マジマジョ&ファントミ、草津温泉へ行く(その9)

(「その8」へ戻る)


マジマジョ 愛乃 モモカ(演:三好佑季)                  
白雪 リン (演:隅谷百花(現おはガール、ガールズガールズ)) 
花守 ミツキ(演:鶴屋美咲(現おはガール、ガールズガールズ)) 
星奈 シオリ(演:小川桜花(現おはガール、ガールズガールズ)) 
虹色 ユリア(演:増田來亜(現おはガール、ガールズガールズ)) 
ファントミ 桜衣 ココミ(演:菱田未渚美(ガールズガールズ))       
明日海 サキ(演:山口綺羅(ガールズガールズ))        
紫月 ヨツバ(演:原田都愛(ガールズガールズ))        
紅羽 セイラ(演:石井蘭(ガールズガールズ))         


「みんな、『大滝乃湯』に着いたよ~。」
モモカが目的地への到着をみんなに告げます。
「良いね良いね、早速行こう~。」
そのまま中へ入ります。

大滝乃湯入口


そして、もうすっかり使い慣れた三湯めぐり手形を受付で呈示すると、
「おめでとうございます!三湯とも入っていただいたので、完湯認定証を差し上げますね。」
「やったね~。」
湯に浸かる前からテンションの上がりきったマジマジョ&ファントミ一行です。
そのままのテンションで脱衣場からの浴場へ。
「へぇ~、洗い場も大きいし、サウナまであるんだぁ。」
ミツキが嬉しそうに声をあげます。その一方で、
「サ、サウナは遠慮しておきます。わざわざそんなところで苦行をするなんて、ミ、ミステリーです…。」
暑いところが極端に苦手なリンにとって、サウナという選択肢は間違ってもありません。
そんな会話をしながら、まずはみんなで大浴場へ。
「ふぅ~、前の2つも良かったけど、この大滝乃湯も良いね。ちょっとピリピリする感じが刺激的で私は好きだな。」
ヨツバが感想を漏らします。
「ところで、モモカ。何でここは『大滝』乃湯って言うの?」
素朴な疑問をシオリがモモカにぶつけます。
「ふっふっふ。よくぞ聞いてくれました。秘密は外だよ。」
そしてモモカは、みんなを建物内の大浴場から外の露天風呂へと連れ出します。

露天風呂(http://ohtakinoyu.com/spa.htmlより)


「ほら見て。あの壁伝いに滝が流れているでしょ?それが『大滝』乃湯の由来よ。」
「ホントすご~い、モモカちゃん!」
モモカの自信満々の解説に、ココミは感心しきりです。
「ノンノン、ココミちゃん。大滝乃湯のメインはここじゃないのよ。」
そしてモモカは、キョトンとする一行を次のお風呂へと案内します。

合わせ湯(http://ohtakinoyu.com/spa.html)より


「わぁ~、何これ~?小さいお風呂がいっぱい並んでる~。」
今まで見たことのない浴場の造りに、セイラがはしゃぎます。
「これは『合わせ湯』といって、色々な湯温の浴槽が並んでいるの。そして湯温の低い方から高い方へと順に回ると、身体に良いと言われているのよ。」
「もう、凄すぎ、モモカちゃん。かんっぜんに始まってるッ!」
モモカの完璧な解説に、サキも褒めちぎるしかありません。
そして各々がじっくりとお湯を堪能したところで、大滝乃湯を後にし、先ほど後回しにしたグランデフューメ草津へ。

ヨーグルト味×ベイクドカカオラスク×ブルーベリーソース
https://grandefiume-kusatsu.com/より)


「500円の食べ放題でこんなオシャレなの作れちゃうなんて、ココミのハート、ファンファンしてる!」
「これは、何という食べ物なんだ、モモカ。」
初めて目にするオシャレな食べ物に、ユリアも興味津々です。
「これはね、イタリアンソフトジェラートにラスクをトッピングしたものなのよ。ゆめの風中学校の周りじゃ絶対食べられないわよ。」
「いえいえ、きらめき中学校の周りでも絶対に食べられないわ。」
自分たちの町では決して食べられないオシャレな食べ物が、まさか温泉地である草津にあるとは。みんな黙々と平らげていきます。
その中でもリンの勢いは凄まじく、10セットは平らげました。
「リンちゃん、そんなに食べて大丈夫?」
リンの豪快すぎる食べっぷりにヨツバが心配しますが、
「大丈夫です、冷たいものは別腹なのです。」
文字通り涼しい顔で、リンが答えます。
「よし、みんなお腹いっぱいになったよね?じゃあ次の目的地に。」

(「その10」へ続く)

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。