マジマジョ&ファントミ、草津温泉へ行く(その5)

(「その4」へ戻る)


マジマジョ 愛乃 モモカ(演:三好佑季)                  
白雪 リン (演:隅谷百花(現おはガール、ガールズガールズ)) 
花守 ミツキ(演:鶴屋美咲(現おはガール、ガールズガールズ)) 
星奈 シオリ(演:小川桜花(現おはガール、ガールズガールズ)) 
虹色 ユリア(演:増田來亜(現おはガール、ガールズガールズ)) 
ファントミ 桜衣 ココミ(演:菱田未渚美(ガールズガールズ))       
明日海 サキ(演:山口綺羅(ガールズガールズ))        
紫月 ヨツバ(演:原田都愛(ガールズガールズ))        
紅羽 セイラ(演:石井蘭(ガールズガールズ))         


「てっきり温泉は、湯畑の周りに集まっているのかと思っていました。」
歩く前から疲れた様子でリンが溜息をつきます。
「な~に言ってんのよ、リン。そんな都合よくできてる訳ないでしょ。三湯めぐり手形で行ける残り2つのお風呂は、湯畑から少し離れているし、方向も全然逆よ。」

御座之湯から西の河原露天風呂へ(http://sainokawara.com/access.htmlより)


「ところで、モモカ。次に連れていってくれる西の河原露天風呂ってどんなとこなの?」
リンを押し退けてシオリが尋ねます。
「すっごく良いとこだよ。まあ歩きながら話そうか。あ、そこのセブンイレブンを左ね。」

セブンイレブンから西の河原露天風呂方面へ


モモカの案内に従い、セブンイレブンを左折するマジマジョ&ファントミ一行。
「わぁ~、ここらへんはお土産屋さんとか、お饅頭屋さんなんかがあるのね。温泉街っぽいわぁ。」
セイラが楽しそうに言います。
「そう、この道は西の河原通りと言って、お蕎麦屋さんも多いし、お饅頭屋さんもいっぱいなのよ。」
先頭のモモカがセイラに解説します。
「おっ、お姉ちゃん達可愛いねぇ。これサービスだよっ!」
店頭で呼び込みをしていた饅頭屋のおじちゃんが、タダでお饅頭をくれます。
「え~っ、おじちゃん、ありがとう!」
お礼だけ言って店内には入らない、ちゃっかり者のモモカ。
「え、買わなくて良いの、モモカちゃん?」
真面目なヨツバが心配になってモモカに尋ねます。
「買いたいのはやまやまだけど、温泉饅頭に関してはひいきのお店があるのよぉ。後でみんなにも教えるね。」
小声でヨツバに耳打ちし、足早にお店を通り過ぎるモモカ。そして慌ててついていく8人。
気が付けば温泉街らしい風景は一旦落ち着き、目の前に「草津片岡鶴太郎美術館」という案内が見えてきます。
「『片岡鶴太郎』ってあの片岡鶴太郎?」
サキがちょっと感動してモモカに声をかけます。
「片岡鶴太郎とはなん…」
「そうだよ~、でも今日は都合上スルーするね~。」
ユリアの質問攻めの種を早めに摘み、モモカは先を案内します。
草津片岡鶴太郎美術館を通り過ぎると、またガラッと景色が変わります。

西の河原公園入口


「『西の河原公園』?」
ミツキが視界に入った文字を読み上げます。
「そう、ここからが西の河原公園だよ。ここからしばらくしたところに西の河原露天風呂があるの。」
そして一行は森の中の道を進みます。

西の河原公園


「景色がすっごくキレイね~。私のハート、ファンファンしてる!」
一番の背の低いココミでも、ここまでの道中は無理なく来れました。
「でしょ~。賑やかな温泉街やらこんなキレイな景色に癒されながらだから、15分歩くなんてあっという間でしょ?」
そんなモモカとココミの会話を聞いていたリン。
「モモカ、さっきはぶつくさ言ってすみませんでした…。」
素直にモモカへ謝ります。
「良いって、そんなこと~。それより、そろそろ『西の河原露天風呂』が見えてくるよ~。」

(「その6」へ続く)

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。