ラーメン大好き虹色ユリアさん(その3【品達】)

マジマジョ 虹色 ユリア(演:増田來亜(現おはガール、ガールズガールズ))の偽物


このコーナーは同人フィクションではなく、ラーメン大好き虹色ユリアさん(の偽物)が、ユニコーンの精霊として鋭敏な嗅覚と味覚を駆使しながら、実際に訪問したラーメン店を紹介していきます(なお、「その2」はこちら))。

それでは3軒目「品達」です。


今日のユリアは空の下ではなく、次のラーメン屋探しのために部屋でネットサーフィン中です。
「こ、ここは!?」
1件のサイトを見つけたユリアが、めったに他人へ見せない驚きの表情と共に大きな声を出します。
「品達…?これは何というところだ…。ここはラーメン好きのためのパラダイス、いや、私のためのパラダイス…。」

・・・・・・・・・・

そして次の日。
「ここか。」
早速ユリアは、京急とJRの乗り換え駅で有名な品川から徒歩1分圏内にある品達へ来ています。

http://www.shinatatsu.com/shinagawa/access/より

モモカ達のようにゆめの風中学校には通っていないユリア。いや、学校になど一切通っていないユリアはいつだってフリーです。思い立ったが吉日、いや翌日。
「どこにしようかなぁ。あ、ここはどんぶりもいっぱいあるのかぁ。ま、私は当然ラーメンだがな。それにしても迷う…。」
ユリアが店選びに迷うのも当然です。品達にはどんぶり屋5軒、ラーメン屋は7軒も入っているのです。しかもラーメン屋は、なんつッ亭、蒙古タンメン中本、せたが屋等々、名店揃いです。
「蒙古タンメン中本…。明日はモモカ達と市民プールへ行く約束をしている。肛門へのダメージは命取りになる…。」
そう言って蒙古タンメン中本をスルーするユリア。
「やっぱりここ、せたが屋。魚介だしならこの店は唯一無二だ。」
そう言ってお馴染みの嗅覚ポーズを取って格好良く決めるユリア。しかし本当は、イケメン創業者の前島さんが目当てだったりするイケメン好きでミーハーのユリア。
早速少しドキドキしながらせたが屋へ入っていくユリア。
「いらっしゃい!」
「・・・・・・・・・・(誰だ?)。」
一瞬の沈黙の後、
「あ、あの…、前島さんは?」
「あぁ、前島さんなら別店舗ですよ。」
(ッたく、これだから人間界は…。)
テンションダダ下がりのユリア。

・・・・・・・・・・

「へい、お待ち!」
なんだかんだでらーめん780円を頼んでいたユリア。
「これは!?」
スープを口にしなくても、どんぶりに顔を近づけただけで鼻に抜けていく濃厚な魚介だしの香りに、ユリアのテンションは回復します。
早速ユリアは、実際にスープを口に運びます。
「やっぱりここにして良かった。魚介だしでこの店に並ぶ店はやはりそうそうない。」
その後はもう無言でスープとラーメンを交互に啜るユリア。魚介スープと食べ応えのある麺に、手を止める理由はありません。

・・・・・・・・・・

「ガツン汁…?」
これまで無心でラーメンを食べ進めていたユリア。少し気持ちに余裕が出てきたところで、カウンターの調味料の中にそれを見つけます。
これまでスープの味を変えずに7割ほど食べていたので、このタイミングでスープにトッピング等を施しても罪悪感はありません。
さっそくガツン汁なるものをどんぶりの中に数滴垂らしてスープを啜ってみると、
「これは凄い!後半に入って魚介スープの味にダレかけていた脳に、魚介の味がガツンと強烈に来る!」
ガツン汁の効果によって、後半もトップスピードで食べ進めるユリア。
「ごちそうさまでした。」
(前島さんがいなくても、ここにして良かった。)
そして満足そうにせたが屋を出るユリア。
「私の夢を見つけた!それは、毎週ここ、この品達というパラダイスでラーメンを食べること!」
そんな上機嫌なユリアの視界に、1枚の張り紙が。それを見た瞬間、クールなユリアが普段決して他人に見せることのない驚愕の表情へ変わります。
「えぇ!品達が2020年3月末で閉店!?せっかく見つけた私の夢が…、私のパラダイスが…。」
膝から崩れ落ちるユリア。今日はテンション乱高下のユリアなのでした。

(あとがき)
私自身、以前は品達へよく通っていた(ラーメン店は全店制覇しました)のですが、ここ最近はご無沙汰になっていました。そんなときに閉店のことを電車内の広告でたまたま知り、非常に驚きました。
実は今回のラーメンに関する内容は、私が1年以上前(ひょっとしたらそれ以上前かもしれません)にせたが屋へ行った際の記憶を頼りにしています。
閉店前に一度は行きたいという想いと、やはり直近の感想を反映させたいという希望があったのですが、東京へ行く用事がなかったことや新型コロナウイルスの影響もあり、やむなくこういう形で更新しました(少なくとも閉店前には上げたいと常々思っていて、結局このタイミングになってしまいました…)。

1件のコメント

  1. ピンバック: ラーメン大好き虹色ユリアさん(その2【弘明寺丿貫】) – おはスタマジョピュア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。